忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[878] [877] [876] [875] [874] [873] [872] [871] [870] [869] [868]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トニー・スコット監督が亡くなったそうです。
ヴィンセント・トーマス橋の南側からてっぺんに登って、ためらうことなく“跳んだ”そうです。
車の中には遺書が残っていたそうですが、内容については明かされてないようです。

トップガンは好きじゃなかったけど
ビバリーヒルズ・コップもダメだなぁ……

でも、“NUMB3RS”はすっごく好きだった。
リド・スコとの仕事だし、ドラマではあるけれど。

あ、『アンストッパブル』は面白かったな。
やっぱり、主役はデンゼルなのね、と思ったけど(^_^;)

何だか、訃報ばかり書いてるって?
そうなんだ~
アペンシャーズとかダークナイトも見たし、一番最近見た『ぼくたちのムッシュ・ラザール』のことも書きたいと思ってはいるんだけど……

ムッシュ・ラザールが子供たちに最後に語って聞かせた寓話のように、死は不公平だ。
待ちわびる者にはなかなか訪れてくれないくせに、そんな気持ちの微塵もない者を無情にも連れて行ってしまったりするのだ。

トニ・スコも、もしかしたら待ちくたびれてしまったのかも。
それとも、もしかしたら、急に『あがり』に決まったのかもしれない。
だと、思えば、少しは気もちが楽になるかな。

とはいえ、もうトニ・スコの映画もドラマも見れない。
寂しくなるね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]