忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

う~ん………
何なんでしょうかコレは……?
何とも説明し難いですね(~_~;)
『ハムレット』を下敷きにしてあるのですが、息子(ハムレット)ではなく、その母、先王の后が主役です。
しかも彼女は元々は息子の想い人で、彼の父親の後添えになったというわけなんですが……
目の付け所は悪くない。と思う。
主でない登場人物を主役に据える、いわゆるスピンオフの形態といっていいでしょうか?
結構期待してただけに、何とも残念……
「ほんで、何がしたいのん?」というのが、私の感想であります。
芸術映画にしたいのか、アクション映画にしたいのか……
テンポが何ともいえず悪いです。最初たる~くて、かなり後半になってから面白くなってきた、かな?と思った矢先にまた、たるい(~_~;)
ワイヤー・アクションも使い過ぎで食傷気味。
あれは、人間が取り得る動きを補助してより凄く見せるためのものだと思っていたのですが、違うのかな~?
人が後ろにツイッと引かれるなんていう超常現象みたいな動きはしちゃいけません。
グリーン・デスティニー以後(って、この映画私は見てないんですけど;;)ワイヤー・アクションの方向性がどうもいびつな方向に行っている気がする。
何にしても、久々にジャッキーのホンマもんのアクションを見た後では陳腐です。
ストーリーも、やっぱり無理があるような……。
『ハムレット』は、父の亡霊、母、婚約者、友達などなどの間で苦しむ王子が見所なのだと思うので……
フォーティンブラスによってもたらされるカタルシスもないし、後味の悪い映画でありました。
失敗作じゃないかな~コレ。
大好きなダニエル(・ウー)もイマイチだった。
今まで黙ってたんだけど、チャン・ツィイーの顔ってぬりかべっぽくない?つぶらな目とかが……
ミシェル・ヨーとかの方が好みなんで、美人かどうかは私には分らんです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ぬりかべ
やめてください、朝からコーヒー噴き出してしまいました。

『プレステージ』の評に書こうかと思っていたんだけど、スカーレット・ヨハンソンの顔って、福笑いみたいだと思わない?部品がバラバラってか・・・
chuchu 2007/05/30(Wed)21:39:19 編集
それは酷いんじゃ……
あら、すみませんm(__)m
服が汚れたりしなかったでしょうか?
いや、でも、そんなにウケなくても(^_^;)
スカーレット・ヨハンソンが福笑い…ですかぁ
部品がバラバラ…までは行かないですけど、ちょっと惜しい出来上がりの福笑い、に見えなくもない…かも(笑)
【2007/05/31 17:41】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]