忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディパーテッドでの演技が評価されたんでしょうか?(ラスト、パン工場のおじさんみたいだったのに…)
マーク・ウォルバーグが主演です。大抜擢かな?
ちょっと『ボーン・アイデンティティー』が混ざってる感じです。(主演が猿顔ってことじゃないですよ。)
知的なランボーともいわれてるらしいですが(そいじゃランボーがバカみたいじゃんね;;)
最初のシーン、主人公のMウォルバーグ演じるボブはエチオピアで任務についています。
が、色々あって居場所が敵にバレてしまい、ヘリで攻撃されて、スポッター(狙撃手のボブの相棒、標的までの距離を計測したりしてGOサインを出す人)が死んでしまいます。
そこで、マークは叫ぶんだね「ドニー!!」
ここで、「あぁ、そういやぁ、お前の兄ちゃん(ドニー・ウォルバーグ)は元気なんか?」とか、考えちゃダメ(笑)
お金掛かってます。バンバン爆破するしね~
知ってる顔も割りと出てくる。
ダニー・グローヴァーでしょ。NIP/TUCKの危ない女刑事さんでしょ。ワールド・トレード・センターでニコラス君と一緒に埋まってた人でしょ。
それからブロークバック・マウンテンのイニスの娘(大きくなったバージョンの上の娘)がスポッターの彼女役で出ています。
最後がちょっと、端折っちゃった感じがするんですけど(桃太郎侍みたい、だって~)
思ってた以上に面白かったです。
それにしても、こういう役は、あぁいう顔に決まってるのかなぁ……(~_~;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
こういう役は・・・
う~ん、今時引き受けてくれる人があんまりいないのかもしれません・・・

これ観たいけど!!
chuchu 2007/05/23(Wed)22:24:05 編集
Re:こういう役は・・・
一度こういう役をやるとイメージが固定しちゃうからですかね?
なかなか面白かったですよ。
銃撃や、爆破シーンでストレス発散。できるかも……。
【2007/05/24 17:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]