忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[172] [171] [170] [169] [168] [167] [166] [165] [164] [163] [162]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

二作目~銀河の危機を見てきました。
予告編を見た時から何でサーファーなん?という疑問が頭を離れなかったのですが、これはね……あ、まだ止めた方がいいか。
前作でも思ったことですが、台詞の中に科学的な言葉が散りばめられるんだけど、それが何かは説明してくれないの。
タキオンパルスって何だよ。それで何が出来るわけ?みたいな……
シルバーサーファーについてもあまり掘り下げないし、何故彼が地球に現れたかは本人の口から語られるだけで、その動機となったことに関しての映像とかは挟まれないの。
小説じゃなくて映画なんだから、そういうのちょっと入れてもいいんじゃないの?
きっと博士のダンスとかにCG処理のお金がかかってるんだべ?
ストーリー自体は、単純明快なヒーロー物として楽しめるし、ヒーローならではの悩みも知れちゃうし、悲劇もあって、これはこれでいいのかな?と思う。
あぁ、そうそう、前作で……これも書かない方がいいのかな~?
私も「おぉ!」と思ったもんね。
公開までひと月あるとなると、バラし加減が難しいっす(~_~;)
オフィシャルに行ってみた。
何だ、あらすじにもキャストのとこにも書いてるやん。
スター・ウォーズ(Ⅳ~Ⅵ)の皇帝陛下に激似のマント姿のあの人が死んだと思ってたのにまんまと復活。
そう、ちょっと濃い~男前の整形外科医ですよ。
今回も何か、生死不明よね?また出るのかな?
クライマックス、4人分で戦うと言うジョニー、いや、でも、そんなことしたら三人分で他の人が燃える人になっちゃうんじゃないの?
だって『交換』だもんね。
それはさておき、シーン冒頭の飛行機移動からラストの怪しすぎる日本風などこかの国まで、それなりに楽しめます。
あんまり、後で考え込まされない映画を見たい方はいいかも。
スパイダーマンみたいにヒロインに目を背けたくなるようなことはないし(笑)

追記:オフィシャルサイトのシルバーサーファー体験。
    面白いけど、ちょっと酔う(-_-;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]