忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

panicatthdisco PANIC! AT THE DISCO
このへんてこなBAND名は前々から目にして気になっていました。(本国デビューは随分前ですもんね。)
が、一時期ほど冒険家じゃなくなったので、ちゃんと聞いたりする機会が来るまで名前が面白いからとかの理由で買うのは止めようと思っていました。(ビンボーだし…)
音楽系のチャンネル目当てで入ったCATVですが、最近では、滅多に見ることはありませんでした。(音楽番組は)
この前、休みの日に丁度、見てたドラマが終わってつなぎの時間にザッピングしていたらこの人達のプロモビデオにぶち当たったのでした。
んで、ちょっと「おぉ!」となりまして、CDショップに行った時に探してみました。その日が、また、ピッタリ発売日だったのも、何だかご縁があるな~という感じですが…
ジャケットが、これまたへんてこで、私の購買意欲をとてもそそったのでした。後、曲のタイトル。
日本語のタイトルが、いつになく個人的にはいい感じで
例えば
2曲目 殉死と自殺の差は記事になるかならないか とか、7曲目 嘘は女の子が服を脱がずに楽しめる最上の方法 とか…
好きなのは(あくまでタイトルとして) 12曲目の 君が気づいてないだけでこのテーブルに番号があるのはいい意味がある かな?
購入後、聴いてて、な~んか、こんな感じの歌い方する人を知っているような……と散々考えていました。
FALLOUT BOY とかが、引き合いに出されることが多いみたいですが、私は、ちゃんと聴いたことないので…後、マイケミとかね…。
んで、3日くらい考えてふと、浮かんだのはCOHEED & CAMBRIA めっちゃ違うって言われそうですけど……
ところどころ不安定にも聞こえるハイトーン・ヴォイスと詰め込み気味の歌詞とか。
踊れるかどうかは、よく解りませんが(あんま踊る系じゃない気がするんですが、DUFT PUNKも引き合いに出てくる)
ちょっと、へんてこな物好きの方は、お試しあれ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]