忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[436] [435] [434] [433] [431] [430] [432] [429] [428] [427] [426]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17世紀のスペインを舞台に、最高の剣士と称された一人の男の人生を描く。
勇気と誇り、そして愛と義に生きた男『アラトリステ』

歴史上の出来事の中に架空の剣士アラトリステを登場させた作品。
大掛かりだし、いつもは悪役にされてしまうスペイン側からこの時代を描いた作品は珍しいですね。
いつまでも悪役ばかりに甘んじてられないしね。
物事にはそれぞれの視点で見た事実があるのです。
アラトリステは時に傭兵だったり、剣客だったりするけど、基本、スペインのために戦っている。
そんな彼に、次々と謀略やら災難が降りかかり、彼の望むささやかな幸せすら叶えられないのだった。

何かね、土臭いっつか、埃っぽいつか、アラトリステがいつも小汚いのよ。
まぁ、戦場ではそんなもんだろうし、今の時代リアルさが求められるから致し方ないのかな~とも思うのですが……。
華やかさに欠ける感じが…、女性陣もそれ程華やかさはないし。
そんで、長いのですよ(~_~;)
いや、2時間半弱だから、メチャクチャ長いって訳ではないし、原作の小説は大作だそうだから、その割りには……と思うのですが。
何かね~2,3回、「まだ死なんのか!?」と思ってしまいました;;
素敵な衣装のエドゥアルド・ノリエガがいなかったら、寝てたかも(^_^;)
ちょっとくらい嘘っこでもいいやん。
もうちょっときらびやかなヴィゴとか、他の剣士が見てみたかった……。
それと、お話全部を取り入れようとしたせいなのかな~?
何だかダイジェスト版みたいな感じがちょっとしますね。

主役のアラトリステはヴィゴ・モーテンセンが演じているのですが、なかなかにハマり役だと思うし、ストーリー自体は面白いものだと思うんですよ。
ただ、ちょっと、失敗しちゃったかな~とは思うけど。
歴史物が大好き、とか、ウィゴのファンならもっと楽しめるかも。

でも、正直言うと何でヴィゴだったんやろ~?とは思う。
スペイン語圏に、ふさわしい俳優が全くいないとも思えないけど。
ま、でも、ヴィゴちゃうかったら、日本での公開は難しかったかもですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
最近
最近の映画長いよね~。ベンジャミン・バトンもいーかげん終われよ!とか思いながら観てたよ。

でもヴィゴ好きだからコレ観たいんだけど、アメリカでは誰も騒いでないみたい。
チュチュ姫 2009/01/08(Thu)22:31:56 編集
人間の限界。
最近、長いですかね~?
元々ハリウッド映画はあまり見なかったから、以前を知らないのですが、でも2時間を越える作品が多いですよね。
人間、集中力が持つのは最大で2時間弱とか聞いた記憶があるなぁ。
ベンジャミン・バトンも長いのか……ちょっと苦手なフィンチャーだし、耐えられるかしら;;

この映画、アメリカでは誰も騒いでないですか……

小汚いからか、全編スペイン語だからかのどちらかですね。
【2009/01/09 17:13】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]