忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[517] [516] [515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観てきました。
マイケル・ベイは嫌なんですけど……

前作でオートボットとの壮絶な戦いの末に敗北したディセプティコン。
しかし、残党は宇宙で生き延びていた!
新たな仲間を率い、復活したディセプティコン。
そして、その師である“フォールン”と、ともに再び地球を狙う。

そうなんですよ、『マスター』ですよ……ジェダイかっ!?と突っ込みたくなる所ですね。
スター・ウォーズのメカデザインのパクリなんじゃないの?な小型メカもあったり(スピルバーグだからいいのかな?)
前作の話は……覚えてないんですが、まぁそんなに中身はなかったと思うんですけどね、マイケル・ベイだから。
今回『エネルゴン』という、まぁ彼らのエネルギー源ですね。
それを得るために昔々に地球にやってきたときに作った装置で太陽を壊しちゃおうという。
どういう理屈でその『エネルゴン』というものが出来るのかは分からないんですけど、卵が育つ(卵生なのね;;)のにもぜひとも必要だという話。
大学へ行くことになったサムは、荷物の整理中に『キューブ』の欠片がパーカーにくっついているのを見つける。
これが勝手に動き出し、キッチンのトースターなんかまでトランスフォームしだして、家は無茶苦茶。
そして、突如意味の分からない記号の幻みたいなのを見始めるサム。
『キューブ』の欠片に触れたことでその知識が彼の中に吸収されたのだった。
その知識を狙うディセプティコンたちにまたも追いかけられる羽目に……

今回もバンブルビーは可愛いですよ。
大学には連れて行けないと言われてしょぼくれたり。
個性的(?)トランスフォーマーもいっぱい。
軍の全面協力ってことで(ですよね?)戦闘シーンも素敵。(私は潜水艦が好きだ!)
上海やエジプトなどロケ先もスケールアップ!
ま、でも、特に大した話じゃないので、映像を楽しみましょう!
何といっても売りが<驚異の映像革命>ですから。

今回もシモンズさんがいい味出してます。
というか、今回大変かっこいいですね。
やっぱり上手いな、ジョン・タトゥーロ。ですかね。
他の役者さんはは、まぁ別に……

それでも、まぁ、そこそこ楽しめました。
でも、2時間半はちょっと長いかな~;;
サムのオトンとオカンのドタバタとか、オタクなルームメイトとのシーンもあってもいいけど、ちょっとしつこい(-_-;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]