忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222] [221] [220]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょっと早いですが、帰省する(毎度のことながらまったく気乗りしないんだけど;;)ので今年のシメを。
観た映画  延べ84
観たライヴ 18
観た芝居  15
観た歌舞伎  3

久々に映画が百本を切ってしまいました。
ちなみに、劇場及び試写会で観たものです。DVDや、TVで見たものは含めていません。
ライヴも一時のことを考えると1/3以下…まぁ、コレは好きなバンドが来ないのが一番の原因ですね。
それと、新しいバンドとかどんどん行くのがちょっとしんどくなっちゃって…お金も身体も、ね;;
この数少ないはずのライヴが何故だか、映画サービスデーを直撃しがちで、映画の本数が減るという……
や~ね~(-_-;)
芝居は久々に、結構観たのではないでしょうか。
歌舞伎は…私のお金回りから言うと、コレでも多いくらいだけどね~
正直もう少し観たかった。

今年の映画ベスト5
っていうほどのもんじゃないですが、手帳とか見直してみて、印象に残っているものを挙げてみたいと思います。
『あるいは裏切りという名の犬』
題名が長くて、チケット買う時にちゃんと言えるかドキドキさせられた映画(笑)
これ、お正月開けに観たんですよね~。
いきなり、ノワールかっていう……
でも、見応えがありました。とにかく「観た~!!」って気にさせられた1本。
『世界最速のインディアン』
こういうアンソニー・ホプキンスって、最近なかったでしょ?
とにかく、彼の演じる主人公の爺さんがチャーミング!!
ピンチに陥るたびに助けが現れるのは、彼の人徳?
見終わった後、すっごい爽快で、楽しい気持ちになれる1本。
『鉄人28号 白昼の残月』
鉄人は、哀しい。
昭和日本の暗部と哀しみを一身に背負っている気がする。
こんな戦後もあったかもしれないと思わされる。
たかがアニメだろ?とか、先入観なしで観て欲しい1本。
『ショートバス』
これは、やっぱりね。
大好きなジョン・キャメロン・ミッチェルの久々の新作。
人との繋がりについて、考えさせられる1本…かな。
『パンズ・ラビリンス』
デルトロならではのダークな映像が、当時の世相そのものを現している感じ。
上手く、説明できないのですけどね……
恐ろしくても、勇敢に立ち向かわなくてはならない時があるのだな…たとえ子どもでもね。
ちょっとしたグロさなら平気。という方にはゼヒ観ていただきたい1本。
番外(?)で、『秘密結社鷹の爪 THE MOVIE』
こ~れ~は~、やっぱり面白い。
フラッシュアニメで劇場用長編て……(~_~;)
後、総統が世界征服したい理由が思いがけずハートウォーミング。

こんなもんかな。
年末年始のDVDレンタルのご参考にどうぞ。(ウソ;;)

何とか2回目の年末を迎えることが出来ました。
今回は丸々一年ですね~。
今年は押し詰まってきてから、ストレスなのか歯を噛み締めちゃったり、お腹こわしたり、動悸がしたり……
相変わらず、思い当たるよりも先に身体が悲鳴をあげております。
「あぁ、早く地球が滅びたらえぇのに。」とまた考える今日この頃。
周りは時とともに、ちゃんと成長(というのか)していっているのに、自分だけ時間ばかり行過ぎて取り残されているのを改めて感じる。ような……
そんな私ではありますが、一つ褒めてあげられそうなことは、このブログ。
三日坊主が常の私にしては、よくぞ続けたって思います。
このようなへぼへぼブログにお越しくださった皆様、ありがとうございました。
それでは、暫しのお別れでございます。
皆様、よいお年を。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
今年はお世話様!
赤姫さんがいなかったら絶対観なかっただろう、という映画が2本、私の今年のベストに入ってます。まーちゃん、来年も頼りにしてるぜい!
chuchu 2007/12/30(Sun)02:07:44 編集
今年もよろしく。
頼りにしていただくほどの者では(汗)
ちゅちゅさんのとこもですが、他の人のブログに行ってみて、イマイチ興味がなかった映画を気になって見たらよかった。とか、結構ありますもんね。
こちらこそ、今年も頼りにしております。
【2008/01/07 17:30】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]