忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[241] [240] [239] [238] [237] [236] [235] [234] [233] [232] [231]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご注意:明日の東京公演をご覧になる予定の方はまだ読まないでください。

10年ぶり!!に彼のライヴを観ることができました。
いや~正直言って、初来日の客入りを見た時は「あぁ、もう絶対二度と来ないや……」と思ったのを覚えてます(-_-;)
前回はほぼ一人で弾き語り状態のライヴだったと思うのですが(妹は来てたけど)、今回大勢のバックメンバーを引き連れての公演となりました。
それにしても、みんな男なんだよね~コーラスも。
コーラスだけの人がいるんじゃなくて、ホーンセクションの人とかがコーラス取るんですけどね(^_^;)
まず、出てきた時の衣装が!
素肌にスーツかよ!?白にクロのピンストライプに大小色とりどりのドットが付いているような感じで、小さい頃に好きだったようなガラス玉をいっぱいはめ込んだアクセサリーがあちこちに付けられています。
熱っぽくてただでさえもわ~っとしている上に薬を飲んだせいでさらにボーっとしていた私。
こういう時って余計なこと考えるのですね。「あ~あれ、洗濯する時にいちいち取ってまた付け直すのかな?めんどくさそう……」
ルーファス本人だけじゃなくてバックの面々も結構な量の飾り物を付けていたので、衣装さんは大変だろうなぁ……と。
ふと見るとバックドロップにも、ガラス玉のアクセサリーが……相当デカイやつ。
アメリカ国旗になってて、星のマークのところに色んな形のキラキラしたものが止めてありました。
1曲目はRelease The Stars。バンドを背に、歌いあげておりました。
今回もご多分に漏れず、曲順はまったく記憶しておりません(-_-;)
隣の人はメモ取ってたけど、そんなの面倒だし、気が削がれるし……
この衣装の時で一番覚えているのは、アコースティック・ギターを肩からかけた時に「あ~ん、ストラップでバラの花が(来賓?みたいなリボン付きのお花が襟のところに留めてありました)潰れちゃった~!ROCKN'ROLLだね。」という発言だったりする。
「可愛い」という声があちこちで上がっておりましたよ。
今回のライヴは二部構成になっていたのですが、どうして二部構成なのかはちょっと謎。
曲の構成としては、分ける必要はない感じなので、単にお着替えのためなのかしら?
名古屋で観た友達に聞いたより休憩が長かったのですが、熱があるとか言ってたように思うので、そのせいかな?
そう言う度に「俺もだよ~」と心の中で思っておりました((+_+))
さて、お着替えも済んで、再び登場。
今回の衣装はアルバム RELEASE THE SATRSの中でも着ていた衣装。短パンです。
あれを見た時、『ルードヴィヒ』を思い出したのは私だけ?最後の方の王様の饗宴にあぁいうバイエルンの民族衣装風のお小姓というには薹(とう)が立ち過ぎたおじさんがいましたね。
話を戻しまして、背中に大きな星のキラキラしたアップリケがしてあったのですよね。アレ、スーツにも付いてたかな。
ちょっと、お腹周りが気になりますね~ボタンがパッツンパッツン!!
あの、ジャケットスリーブの写真を撮ってから太ったようです(^_^;)
あぁ本当に何をやったか覚えてないわ(苦笑)
「え、もう?」という時間で、ルーファス退場、バックバンドもだんだんと捌けて行く。
アンコールはやるよね~?
しばらく待たされた後、照明が点いて白いロングのバスローブを着て登場。
ピアノの前に座って、1,2曲演奏した後、おもむろにイスが登場。
前にセッティングされて、ルーファスが座ると、変身開始。
イヤリングつけて、口紅つけて、ハイヒールに履き替えて……バックメンバー登場。
ルーファスは下がって皆に囲んでもらってバスローブを脱ぐと……黒のタックス(タキシード)の上着だけ!!
これ、ジュディ・ガーランドのだったか、それを再現したのだったか忘れたけど、同じシーンを見たことがあるよ~!!
バックの人も仕事がたくさんあって、大変ね(笑)
完コピのHAPPY TOGETHER!!
この曲すっごい好きだし、本当に嬉しかった。可愛いし(*^_^*)
ラストはGay Messiah。
ホントに楽しくって、観れてよかったな~というショーでした。
今度は10年以内に来てください。ペコリ_(._.)_
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
すごそう
へえ~、音楽だけで人となりを知らないから驚いちゃった!かなりヘンそうな人ですね。衣装の感じがピート・バーンズを想像しちゃった・・・ゲイね!
ちゅちゅ 2008/01/23(Wed)22:23:45 編集
Re:すごそう
うん、スゴイですよ(笑)
でも、ホントに楽しませようっていうショーなので、機会があったらゼヒ見てください。
【2008/01/24 17:45】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]