忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[780] [779] [778] [777] [776] [775] [774] [773] [772] [771] [770]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛する母が死に、財産を狙う継父に嵌められ妹殺しの罪を着せられて精神病院に送り込まれたベイビー・ドール。
暗い現実から逃避するために彼女は鮮烈な想像の世界を作り出す。
あるきっかけで、生き残るための極意を授けられた彼女は、仲間を集め、自由を求めて戦う決心する。
手に入れなければならないものは『地図、火、ナイフ、鍵、そしてもう一つ』
彼女達は指揮官のもと過酷な任務をこなしていく。
すべての任務は成功し、彼女達は自由を手に入れられるのか?

ザック・スナイダー監督の初オリジナル作品てことのようですが、この人の画面てやっぱり目が疲れる~((+_+))
原題はSuckerPunchで、まぁ予想外の展開をそのまんま表してるってことでしょうか?
邦題は冒頭に語られる『天使についての話』から取ったんでしょう。
ま、サッカーパンチって言われてもよく分からんし、こんなもんでしょう。
次世代の美(少)女スターの競演、が売りでしょうか?
しかし、ジェナ・マローンがそう言われたドニ―・ダーコはもう10年は前ではなかったかと……
そろそろ当代の美女になって欲しいところ。
プロフィールとか見ると、みんな意外といってるのね。
結構お姉さん達だったです。

さて、精神病院に閉じ込められたという苦痛から逃れるため、ベイビー・ドールは空想の世界に入る。
そこでは、少女達がショーのためにダンスのレッスンに明け暮れる日々。
そして、踊り子達には裏の仕事もあったのだった。
5日後にはベイビー・ドールは大富豪に差し出されることになっている。
それまでに、逃げ出さなくては……!
というのは、ベイビー・ドールの頭の中での危機。
本当は継父に金を握らされた病院の職員がロボトミー手術の手配をした日だ。
さらに、熾烈な戦闘はベイビー・ドールの頭の中のベイビー・ドールの頭の中で起きている。
つまり
本当のところ、何が起きてるのかは分からないんだね~(~_~;)
それは、後で分かるんだけど。

つまんないということもなかったんですけど、色々解せないところもありますし……
しかし、オスカー・アイザックにはあの処理しなくてもいいんじゃないの一際濃い~わ;;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]