忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204] [203] [202]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

え~、いつもならこの手の映画をお金払って観るというのは私の場合は、あまり考えられないのですが、友達の誘いもあって、見てまいりました。
それに、『何を思い出したのか』も気になるところですしね。
マット・デイモンことジミーちゃん(アレ、違う??)の大活躍するこのシリーズ。
今回も
ジミーちゃんが、走る!
ジミーちゃんが、跳ぶ!
ジミーちゃんが、闘う!
そして、盗んで壊す!!
という、活躍ぶりです。(←何か違う;;)
2作目は試写で観たし、この間のTV放送でも一応見たのですが、すっかり忘れてましたね(^_^;) 
何で、モスクワにいるんだっけ~?という感じ……
でも、そんなことはすっかり忘れていても、ちゃんと楽しめます。
今回は、アクションの面で更に頑張ったと言うジミーちゃんの言葉どおり、手に汗握るアクションシーンの連続。
「わざと車をぶつけられるなんて、楽しいよね。」と、何かのインタビューで語っているのを見た記憶がありますが、もう壊しまくり!!
本当に身体を張ってます。

逃亡を続けながらも、自分の過去を取り戻すため、逆にCIAに迫っていくボーン。
そして、何度も起こるフラッシュバックによって、自分の身に何が起こったのかを、思い出していく……。
だんだん人間らしさを取り戻していく、というか、本来の自分としての人間らしさを取り戻していく感じがします。
ここら辺をもうちょっと、細やかに描写して欲しかったかな……と、思うのはやっぱりヨーロッパ映画が好きだからでしょうか?
今作には余計なロマンスも(ちょっと匂わせる感じはあったけど)なくて、よかった(^_^)
いつも、何でそんな切羽詰った状況で色恋沙汰なんか……と思うんですよね~私、おかしいですか?
ラストシーン、それまで眉間に皺を寄せていても、思わず口元が綻びます。
ジミーちゃんが、続けたいと言うのも分かるけど、ここで止めといた方がいいよなぁ……と、私は思う。
そ れ に し て も
ダニエル・ブリュール……あんだけ!?マジであんだけ!?
そいでさぁ、彼がフランカ・ポテンテの兄ちゃんに見えるわけないやん!!
普通に、弟にしとけばいいのに……(-_-;)
あ、そんで、ジュリア・スタイルズ。
今回、彼女が海老名みどりに激似であることが判明しました!!!
返す返すも、美人の出てこん映画やわ。(CIAのパムは、まだいいかな。)

※ ジミーちゃんという愛称は、昔々マットがジミー大西に激似!!といい始めた私の主張から私の周りの人に広まったものです。
知人のマットファンも今では納得(笑)。私なりの愛情表現ですので、ファンの方、どうぞお気を悪くなさらないでくださいね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
ジミーちゃん!
私の友人の間でも、これでマット・デ~モン通じちゃうと思いますよ。特にそういうあだ名にしていなくても、余りに似ているし(爆)

>だんだん人間らしさを取り戻していく

もう、ここが、コーヒー噴出しました。ゴリラが人間に・・・(自粛)
ちゅちゅ 2007/11/27(Tue)22:07:52 編集
やっぱり。
似てますよね~。初めは嫌がってた友達もとうとう認めたし(笑)

ゴリラが人間に・・・って

そういうつもりでは……
どっちかというと、ネアンデルタールからクロマニヨンに。(←違う;;)
あぁ、殴られそう(^_^;)
【2007/11/29 17:13】
いかんいかん
マット・デ~モンのネタならいっぱいあるんですけど、赤姫さんのブログがデ~モンファンの標的になったら可哀想なので、自粛、自粛。

なんだかんだ自分のブログでは、デ~モンに関してはさりげなくヒドイこと書いてるんだけど・・・。この人が2007年のSexiestに選ばれたのって、今年ってそんなに不作だったの?!とか思いません(あーまた言っちゃった)
ちゅちゅ 2007/11/29(Thu)22:19:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]