忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

観てきました。
眠気に負けそうになりましたけど、何とか……
だって、前の日に最終の新幹線で帰ってきてレイトショーって……キツイ(>_<)

でも、何だかとっても観たかったので。

LAタイムズの記者、スティーヴ・ロペス(ロバート・ダウニーJr.)の日常はこのところイマイチだった。
自転車で出かけたところ坂道で転倒し、救急車で運ばれる羽目に。
命には別状なかったものの、顔は傷だらけに。
担当のコラムは人気があるが、最近は「コレ」というネタがなく、少しばかり行き詰まり気味。

そんなある日、ベートーヴェンの銅像のある公園でヴァイオリンを弾くホームレスに出会う。
そのヴァイオリンには2本しか弦がなかったが、彼の奏でる音は美しく、ロペスの心に響いた。
彼の名はナサニエル・エアーズ(ジェイミー・フォックス)。
ジュリアードに通っていたと言う彼に興味を持ったロペスは、記事にしようと取材を始める。
当初、ジュリアードからの在籍記録はないとの返事に記事を断念しようと思ったロペスだったが、その後、彼が実際に在籍したが、中退していることを知る。
彼は才能を認められたチェロ奏者だったのだ。
どうしてそのような人物が、LAの路上で生活することになったのか?
何もかも失いながらも、音楽を捨てずに生きていられるのは何故なのか?
やがて、ロペスとナサニエルの間に友情が生まれていくのだが……

ナサニエルは少年時代から兆候があったようなのですが、ジュリアードに入る頃になってひどく精神を病んでしまったようです。
次第に演奏はもちろん、日常生活にも支障をきたすようになり、被害妄想などから学院を飛び出し、家に帰ることも恐ろしくて路上で暮らすようになったらしいです。
ロペスが彼を施設に入れようとしたり、彼の姉を後見人にしようとした書類に書かれた病名は統合失調症。
完全に治るというのは多分難しいんでしょうね。
鬱とかも治すということもだけど、どう折り合いをつけるかという感じだし。
ロペスとナサニエルの距離が縮まるにつれて、ナサニエルの依存が強くなったり、それゆえにちょっとしたことで感情が爆発したり。
ナサニエルと距離を置くことで自分のしてきたことを見つめなおすロペス。
助けてる、とか、助けたい、って、やっぱり自分を優位においてる考えなんだよね。
まぁ、でも、そうやって自分の下にいるものを見つけないと生きていけないのかもしれないけど。

これはサクセスストーリーじゃない。
拍手喝さいのハッピーエンドじゃない。
穏やかで、地に足が着いていて、絶妙な距離感がある。

大傑作ではないかもしれないけど、人間の係わり合い方について考えさせられます。

何かさ、どうでもいいことなんだけど、ジェイミー・フォックスの歯が白過ぎない?
プリズン~のティーバッグはすごいよな…と思ったのでした。(わざと何か塗ってんでしょ、アレ)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
私は寝た
エライ!私は前半寝てしまいました(^^ゞ
しかし、いつもどこまで見てるの?と思うわ。
歯まで、見なかったよ~
angie 2009/06/13(Sat)01:42:21 編集
目立ってたじゃないですか!
歯。
キラーン!て感じでしたよ。
それはやっぱりちょっと違和感が……

アクション物みたいにド派手な爆発音もないし、眠いですよね。
また、クラシック音楽とかかかるから。ていうか、ナサニエルのチェロがうっとり気もちいいという設定がいけないのですね(^_^;)
【2009/06/16 17:06】
観たよ~
http://princesschu.blog23.fc2.com/blog-entry-726.html
chuchu 2009/10/13(Tue)04:58:33 編集
アンヴィル・・・
まーちゃん、アンヴィルの映画観てなかったっけ?読みたいからURL私の記事に貼り付けといてください。見つからないよ~。一覧作ってよ。http://princesschu.blog23.fc2.com/blog-entry-725.html
chuchu 2009/10/13(Tue)05:02:00 編集
Re:アンヴィル・・・
日本での公開はまだでございます。
しかも、大阪は劇的に遅いので、10月24日に公開される東京、名古屋在住の見そうな方のブログのチェックをオススメします。

>一覧作ってよ。

って……
そんな根性があったら、人生でもっと成功していると思います、私;;
【2009/10/13 18:17】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]