忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年初めての松竹座に行って参りました。
いつもなら、『初春大歌舞伎』は、欠かさないんですけど、年明けに『WE WELL ROCK YOU』に行くことにしたので、お財布の方が、苦しくて……
見てきたのは新感線ならぬ新感染(というらしい)染五郎が出るからなんでしょうけど。
『朧の森に棲む鬼』
比較的昔から見てた人間としては、今の新感線の形態ってちょっと複雑な気がします。
他の劇団の人の客演とかは、まぁ…どこでもあるしね。
今みたいなプロデュース公演という形はなかなか複雑な思いがあります。
一般的に見て豪華なキャスティングが、納得の行くものであるかどうかも難しいし。
観に行って、意外とよかったと思うときもあれば、やっぱり、な~……(ーー;)なこともあります。
染五郎とは何回も組んでますけどね。あの中に入るとやっぱり彼の物言いは妙な感じがしますよね?
古田さんとかの台詞回しは、やっぱり普通だしね。
もう、普通には台詞言えないんだろうな~と、思ったりします。
元々高麗屋さん贔屓ではないので、ちょっと辛いかも(^_^;)
いつもどおりに面白かったけど、(外部の人のギャグがちょっと辛いのは目を瞑るとして)題材が題材だけに爽快感はない。
でも、あれくらい悪い役って、気もちいいよねぇ。
やってみたいとは、思いますよ、ね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]