忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[704] [703] [702] [701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見てきちゃいました。
ありがたいことなんだけど、今公開中の映画で観たいと思うようなものは、試写会で観てしまったものばかりで……
ドリュー親方とジャスティン・ロングの私生活を見せられちゃいそうな『遠距離恋愛』(だっけ?)は見る気にもならず……
だいたい『恋愛』なんてタイトルについてる時点でちょっと引きます(-_-;)
そんな訳で
蔵ちゃんも出てるしね、大奥。
いや~しかし、何でなの?
邦画なんて1年に1本見るかどうかですが、何でこんなに画面が暗いの!?
だんだん目が見えなくなってきちゃって;;
デカイ劇場の3列目で見てるのに!
字幕もないのに!
眼鏡かけるのは嫌だ!!
エンドロールの頃になると、もう字が見えなかった……
同じ映画館で、洋画見てもこんな風になることはなかったと思うので、元々の画面の光量が少ないということなのか……?
もう少し考えた方がいいんじゃないですかね~
贅を凝らした衣装も今一つ見栄えが悪いし。

さて、散々宣伝されているので今さらではありますが、お話は
男、しかも年若い男だけがかかる謎の疫病「赤面疱瘡」が蔓延したため、男女の比率が1対4になってしまった江戸時代。
町の主な働き手は女たちであり、幕府の要職もまた、女性が占めていた。
男は子種を欲しがる女に体を売る世の中。
そんな時代、一人の女将軍に数多の美男が仕える禁断の園、大奥に、1人の貧乏旗本の青年が足を踏み入れる。

まぁ、よしながさんは好きなんで…と言いつつ、これは読んでないの。
チラッとは読んだけど。
お金とスペースの問題を考えると文庫化待ちでございます。
パラレルワールドのストーリーとしては「あり」ですが、実際にこういう人口比率になった時にこういうことしたら、確実にもっと減っていくよね、人口。
公方様といえども女王蜂みたいにバンバン子供が産める訳もないし。
1個入ったら、そういう意味では1年近くも役立たずだし。
それに、そんな体ではやっぱり政にも差し支えるってもんだしね。
働き手である女たちも、そう。
お腹が膨らんじゃったら仕事なんか出来ないし。
そりゃ、事務仕事とかお針子なんかならまだしも、大工や駕籠かきは無理でしょ。
だから、下々は働き蜂と同じように生殖しちゃいけない感じになるだろうね。
みんなが子供が欲しい欲しいって言ってるのも不思議。
出来た途端に、おまんまの食い上げでしょ?
産んだら、働かなくてもいいシステムがあるとも思えないしな~。
だから、実際にこういう比率になったらアフリカやアラブの国にあるみたいな一夫多妻制か、平安の頃のような通い婚になるんだろうな~と。
大奥も、ま、何とか命を繋ぎとめた公方様にバンバン種付けしてもらう、って感じだろうな~。
などと余計なことを考えながら見ていました。
集中しなさ過ぎ(笑)

玉木さんて、MWの時も思ったけど、綺麗な人だけど、何か色気ないっていうか、無機的っていうか……
まぁ、ちょっと可愛らしい感じもしなくはなかったですけど、蔵ちゃんが撫でって、した時。
でも、蔵ちゃんの方が可愛かったですね(笑)
アベサダもエステの成果か、ツルツルだし、顔は。
首も何とかしてもらえばよかったのにね~
ニノは、ずっと気になってたんですけどね、傾いてるよね、首。
何とかしなくちゃね;;
白馬に乗って駆け抜ける柴崎コウが、暴れん坊まんまだったりして楽しいですけど。

内容的にはそうですね~レディースデーに見たけど、300円くらい返して欲しい感じ?
暗くて目ぇ疲れたし(^_^;)
特別出演とやらの玉木より蔵ちゃんの出番が少ないし。
あ、秀治はよかった!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]