忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

行ってきました!
まぁ、正直言ってRAVENも観たかったんですけど、来日を知る数時間前にチケット取っちゃってたんで……
ま、これも巡り合わせ出ございましょう。
考えてみれば、スタンディングの会場で観るのは名古屋だけなんですよね。
なので、まぁ、よかったかな。と。
名古屋駅から会場に向かって歩いて行きました。
ナナちゃんの横を通り過ぎ、目印の運送会社、あ、マキタ!!
へ~マキタの会社の近くだったんだね~Zepp Nagoya。
これも何かのご縁でしょうか?(私が名古屋に着くとマキタの旗を持ったおじさんがいて…ご招待旅行かなんかでしょうか?ご縁を感じます(笑))

しかし、スタンディングでよかったかな。
と、いっても、整理番号は甚だ悪いので、PA前にへばりついて観ていました(^_^;)
背伸びしなきゃいけなかったし、疲れた~((+_+))

さて、ライヴ、なんですが……
まだ観てない方もいっぱいいるしね~
色々お楽しみがあるので、ネタばれしない方がいいと思うんですよ。
札幌と仙台と観て来た友達も、珍しくセットがあるということ位しか教えてくれなかったし。(これは、もちろん種明かししたら楽しくないから)
セットといっても両脇、つまりポールとビリーの立ち位置の後ろに階段が作ってあって、真ん中の(階段でいうと)一番上にパットが鎮座ましましています。
んで、その後ろにスクリーンがあって色々映し出されるというわけです。
どんなお楽しみがあるかは、観てのお楽しみ、ということで。
とりあえず、このバンドを好きだった人なら、今まで何度か彼らのライヴに足を運んだことがある人なら(初めて観る人ももちろんだけど)、楽しめるものがいっぱいです。

個人的な感想というか、何というか……
Just Take My Heartの時だったと思うんですけど、何だか目の前が涙でぼや~っとしちゃって……
序盤にやった曲なんですけど、この頃になってやっと実感が湧いたのかもしれないですね。
ステージにまたあの4人がいる~っていう。
何ていうか。
何でそんなに好きなの?と言われても困るんですが……
何ででしょう?
初めての武道館だったかな…で、追加席が出ることになったとかいうのをラジオで聞いて、チケットも持ってないのにいきなり新幹線に乗っちゃったりしましたし。
好きなものって、結構理由が説明出来ないですね;;
ま、そういうものですよ。
最後に4人が肩組んでご挨拶するのを見て、また何だか泣けちゃう(;_;)
こんな姿をもう一度観られるとは思ってなかったもの。
来週はMR.BIG weekって感じなんで、サボる日が多いと思いますが勘弁してくださいm(__)m

ところで、昨日パットが「最高の誕生日だよ!」とか何とかHappy birthdayがどうとかこうとか言ってましたよね?
え、誕生日だった!?と思って、その後考えてたんだけど、思い出せなくて。
調べてみたら違うやん!
何?息子とか?
いや、そんな感じでもなかったけど……
札幌も仙台も何も言ってなかったらしいんですよ。
では、まさにピンポイントで昨日のことなんでしょうか?
何だろう?
もう、実際に何て言ってたかは、丸っきり覚えてません!エッヘン<(`^´)>
何だったんだろ~?
分かる方お知らせくださいm(__)m
PR
行って来ました。
5月になって急に事務を引き受けることになった「会」の総会が日程ずらす予定だったのに、何故だか元々の日にちにやることになってしまい、ライヴにいくことも危ぶまれたんですけど、何とか。
本来6月って何もないんですよ。
だもんで、すっかり自由の身だと思ってたし。
まぁ、間に合う時間に出ることが出来ました。
総会会場は仕事場より駅も近かったし、機材トラブルだとかでリハが押したんで焦らなくてもよかったんですけど。

時機を逸したためか、もうそんなに人気者じゃないのか、満杯ではなかったんですけど、まぁ、そこそこ。
後ろの外国人(多分オージー)の女の人がうるさかったよ;;
途中肩を抱かれた、つうか、支えにされちゃうし(^_^;)

やっぱり楽しかったです。
1曲目何だったっけ?
2曲目にいきなりRoll Onをやったので、「え、もうやっちゃうの!?」と思ったショックで忘れちゃいました(笑)
新しいアルバムの曲は、やっぱりちょっと浮く、というか異質な感じがします。
ただのRockになってしまったと嘆く声もあったし。
私はRock好きなんで、別にいいんだけどもさ。
Punkabillyだから好き、という人には「ちょっと違う」ってなっちゃうんだろうなぁ……
そんな人は、まぁ、仕方ないよね。
意地になってBANDに付き合うこともないし。
BANDへの忠誠心がどうとかこうとか、言うヤツいるけどさ。
つまんないと思いながら聴く方がよっぽど失礼だよ。
と、思う。

ところで、このBANDのライヴでは知っている人に本当に会わない……
何でだろう?
楽しいのに。
みんな、おいでよ~!

Roll On


タイコは今は変わっちゃいましたけど。
こんなホトちゃんみたいな頭ですけど、男前さんだったのよ。
さて、THUNDERのライヴなんですが……
あんまりよく覚えてないな~
メモ取りながら観る訳にもイカンし。
別に、いけないわけじゃないけど、お金もらって記事を書くわけでもないし、そんなことしてたら集中出来まへん;;
毎日チョコチョコとセットリストが変わりました。
え~と、データはご一緒してくださったお姉様任せなので……お暇が出来たら画像送ってくださいね~(^^)
川崎一日目までは、新譜から3曲くらいはやっていたのですが、最終日となる川崎二日目は1曲だけ。
後は、懐かしシリーズ…?
まぁ、詳しいコンレポは、書いてくださる方がいっぱいいると思うので、そちらをどうぞ!
(出た。人任せ!)
大好きなUntil My Dying Dayは名古屋だけ(だったかな?)で、ちょっとガッカリ。
でも、ま、なかなかやってくれなかった曲も聴けたりして、嬉しかったんだけど……。
何の余韻もなく、っつうか
ごくフツーにステージを去っていくオッサン共。
そして、やっぱり、そのステージには二度と戻ることはなかったのでした。
まぁ、自分らはまだまだUK回るしね~終わりって感じはないんでしょうが……
ワシらは最後なんやけどな~(-_-;)

初めてオッサンらを…、いや、まだオッサンになる前のオッサンらを観たのは、東京ドームでのカウントダウンライヴでした。
メタリカがメインやったヤツね。
ラーズのアホたれがカウントし遅れたヤツ(爆)
私は、THUNDERとTESLA目当てで、EUROPEの好きな友達と出かけたので、メタリカの間どうしょうかとマジで困ったのを思い出す。
しんどいけど座ったら後ろの席のトゲトゲの兄ちゃんに怒られそうやってん(>_<)
で、泣かされたんだわ。
ここのギタリスト(左利きの方)に。
クラークが、前によく来てた黒地に白のドット柄のシャツに肩を越すブロンド、アイボリーのレスポール。
遠目だし。
思い出すなっていうほうが無理!!
だって、1991年の大晦日なわけです。
クラークがいなくなって1年経ってないわけよ。
ショックでお腹が空いたらご飯を食べるという、そんなことさえ分からなくなった人間やもん。
も~ホント、嫌になるくらいポロポロと涙が出た。

出会った時はこんなに泣かされたのに、オッサンらは寂しがる隙も与えないくらいあっさりブライトにステージを降りたのでした。

それにしても
オッサンらはどの高みを目指すのか?

Higher Ground



楽天家じゃないから、待つことはしないよ。
Don't Wait For Me



あ~こんな平らなお腹してたんやね;;
今見たら、こっちの方がビックリやわ!!
行って来ました。
20周年記念&2回目の(どういうこと!?)さよならツアー。
昨日の大阪は、来日公演の初日だったわけなんですが
そうですね。
上手い人たちばっかなので、相変わらず楽しかったけど、結構コンパクトにまとまってたかな~と。
あの人のコーナーもなかったし……。
まぁ、いつもちょっとずつ変わっていくので最終日までに何かあるかもです。
と、いうわけで
しばらく行ってきます(^_^)/~
ライヴは火曜日だったのですが、何かもうしんど過ぎちゃって……
気候の変化についていけず、風邪ひいたかも;;

前座にElectric Eel Shock

これ、前にもなんかの前座で観たことあるんだけど、何で観たのか思い出せない;;
タイコがパンツはいてないのもすっかり忘れてますた;;
前は、確か後ろで観たから、あんまり見えてなかったと思うんだけど(前座のタイコの位置は低い)。
ギターとか、音は結構好きというか、カッコいくて前に観た後ちょっと調べてみたんじゃないのかな~
「ふぅん」で終わるところが、情熱の続かない人の証明(^_^;)

さて、メイン。
前回の来日は東京だけで、確か平日だったし、行けなかったんだよね~
で、初めて観たわけですが
やっぱり、上手いわな~
当然のことながら。
上手くて楽しかった、です。
Gのポールの小ささにビックリしたけど(@_@;)
小さいとは思ってたんだけど、更にもう一回り小さかった!(爆)
後、Voのコーマックの動きが変なのは知ってましたが、
「卑弥呼さまーっ!!」て、言いそうな感じがするとは思っても観ませんでした。
きっと前髪と眉や目の位置関係のせいでしょう。

ほらほら、観てご覧。

The Answer-Never Too Late(Live On Letterman)
埋め込んでみたけど、どうしても表示が変になっちゃうの(>_<)
こちらから、どうぞ。
忍者ブログ [PR]