忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライヴに行って来ました。
前にも書いたとおり、昨日はよくもまぁこんなに重ねてくれたな(ー_ー)!!
という……本当はね~武道館でCHEAP TRICKが観たかったんですが……(年度始め、月末のド平日なので、入りが心配だ;;)
BIFFY CLYROも、もちろん観たかったし……
あいにく分身の術は使えないので、仕方がありません(>_<)
今回、NIGHT RANGERだけだったら、行ってなかったんだよね~観たところだし。
でも、FIREHOUSEは多分10年振りくらいだしね。
ナイレンは、ドカンと来た時は、ホント子どもだったんで、まぁ後追いみたいな形で、好きだけどその当時の自分としっかりリンクしている訳ではないのです。
でも、FIREHOUSEはもう少し大きくなってからで、まぁ少女時代の一ページ(笑)みたいな感じだったので、思い入れの形が違うんですよね。
『VS』となってますが、キャリアとか売れた規模とか考えても、前座ですね。
でも、後から考えると同じ時間配分くらいでやってくれてよかったです。
CJの声もガッカリするほど出ていないということはなかったし、どちらかというと期待通りといった方がいいかも。
マイケルの体型の変化にちょっと驚愕したけど(笑)
まぁ、懐メロ大会なんだけど、楽しかったです。
ずっと聴いてなかったのに、覚えてるもんだね。
いっぱい歌ったので、ナイレンになるとちょっと喉が痛くなって歌えなかった(^_^;)
友達は前日の名古屋も観たそうですが、『大阪の方がずっとよかった』と言ってました。
その友達が「東京は土日で、最後に2バンドでジャムったらしいけど、昨日はなかったし、今日も平日やし、ないと思う」と言ってたのですが!
Secret of My Successの時、電話を持った面々が登場。
もしかして!?と思ってたら、そのまま終わりそうでやっぱりないのかなぁ……(@_@。
と思った時に、呼び出したんだよ~FIREHOUSEを。
んで、KISSの『Rock And Roll All Nite』。
コピーした歌詞をローディーが急いで持ってきたのが、面白かった。
ケリーは全然見る必要はないみたいでしたが(笑)
終わったのは10時過ぎ、6時の会場から立ちっ放しで、まだ脚がだるいけど楽しかったです
ヽ(^。^)ノ
それにしても、やっぱりシスター・クリスチャンが「もるれー」にしか聞こえないっ(^_^;) 

そうそう、昨日はジャックの何回目か知らんけど、お誕生日で、ケーキが出てきてね~シャンパンで乾杯!
その後、何の曲だったかな~(後の出来事が面白すぎて忘れた;;)
ケリーがヴォーカル取ってたんだけど、「Happy Birthday Jack」って、言ってジャックにスポットライトが当たった時、何してたと思います?
あの小さいおっちゃんは靴の紐を結びなおしてたんですよ!!
前で見てたんで私は気づいてたんですが、(ケリーも気づいてないはずないと思うんですが;;)何なのこのナイス・タイミング、天性でしょうか?(^_^;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]