忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

試写に行ってきました。
劇場で予告を見た時から、なかなか面白そうだと思ってたんですけど、ラスト7分11秒~とかいうのに、ど~かな~?と思ってました。
こういうこという映画に限って結構、「え、分かってたで!?」みたいな結末だったり……するでしょ?
さて、『パーフェクトストレンジャー』ですが
よく出来たサスペンスだと思います。
映像のトーンとかも暗めで雰囲気を盛り上げてるし(ちょっと見難いといえば、見難い;;)
ストーリーが進むにつれて怪しい人が増えていくのも、いい感じ。
うん。
なかなか面白かったよ。
でも……ラストはそこまで衝撃でも……
やっぱり、いきなり実はこの人が犯人です!!
と、全然関係ない掃除のおばはんとかを連れて来るわけには行かないので、それなりに伏線があるわけです。
で、まぁ大分後になってからだけど、衝撃の真犯人は私の怪しい人リストに入っていたのですよ。
「あぁ~あれ(伏線)は、やっぱりそういう意味なのね~」という……
それと、『秘密』は守り難くまた暴き難し(ってクローザー!?)ていうのを実感するラストです。
でも、試写でなくて見ても「金返せ!!」と言うほどでもないかも。
あ、ハル・ベリーがキレイちゃうねよ。
ホント、ここぞ!っていうシーンしかキレイじゃないの。
冒頭なんか、まぁ、新聞記者で飾り気がないっていう設定やと思うけど、疲れたキャリアウーマン調。
なので、ちょっとガッカリやね。

直接映画の感想ではないけど
あんな強いオカンやったらよかったのにな~と思った。
まぁ、そしたら違うトラウマが生まれるてるんやろけどね……

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]