忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[789] [788] [787] [786] [785] [784] [783] [782] [781] [780] [779]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本では1977年の夏休み大作として劇場公開されるはずだった本作ですが、上映予定の映画館を爆破するという脅迫があったため、公開一週間前に突然上映が中止されたという曰くつきの映画。
普段あまり見るジャンルではないのですが、公開中止の事情などへの興味も相まって見て来ました。

ベトナム戦争で捕虜となったマイケルは祖国に裏切られたとの思いを募らせていた。
彼はテロ組織黒い九月に加担し、スーパーボウルの観客を狙った無差別殺人の計画に加わる。
一方、イスラエル軍のカバコフ少佐はアメリカ国内でのテロ活動を察知し、FBIと協力し、捜査を開始するが……

2時間半という上映時間に最初ちょっとビビりましたが、そこまでの長さは感じさせなかったです。
中盤以降は、本当に時間の流れが速くて。
パレスチナ側のテロ行為をイスラエル側が阻止するという構図が、爆破予告なんかを産んだのかもしれませんが、どちらかに殊更偏っているとも感じない娯楽作品でした。
質の良いサスペンス・アクション映画だと思います。

ところで、テロ実行の舞台となるスーパーボウルですが、えぇ~76年のスティラーズvsカウボーイズ戦じゃないか!!
うわ~ブラッドショーだぁああ(^◇^)
もう、これだけでも早起きした甲斐があったというもの。
あぁ、観に行ってよかった!
大阪での上映はもう終わってしまいましたが、他ではまだ観られるところもあると思いますので、『午前十時の映画祭』早起きしてお出かけください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]