忍者ブログ
私が観たり、聴いたりしたものの感想と日常のしょうもないことをウダウダと…
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
オモシロモノ
最新コメント
[09/11 クマネズミ]
[07/20 クマネズミ]
[07/16 クマネズミ]
[05/23 樹里@]
[03/05 angie]
最新トラックバック
(09/16)
(08/20)
(08/17)
(08/15)
(07/20)
プロフィール
HN:
赤姫
性別:
女性
趣味:
映画・演劇・音楽鑑賞
自己紹介:
関西在住。生まれ育ちも関西のコテコテ(?)関西人。
洋画・洋楽・歌舞伎で育ったため(?)、ちょっと感覚がヘンかも……
野球好き。ご贔屓はロッテとやっぱり阪神。
別名(まーちゃん)で時々よそ様に出没。

赤姫とは…歌舞伎に出て来る典型的なお姫様。たいてい真っ赤な着物を着ていて、キラキラとした大きな銀の花櫛を鬘につけ、振る舞いもとても可愛いらしい。
子ども時代の私の憧れでありました。
バーコード
ブログ内検索
かうんたー
数え始め 2006/11/14
[637] [636] [635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事で年間322日も出張するライアン。
彼の仕事はリストラの宣告。
目下の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。
敏腕ぶりで知られた彼には講演の依頼も多く、そこで語る彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物は背負わないこと。
そんなある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックスと出会い、意気投合。
お互いの次の出張先で会えるように約束する仲に。
しかし、新人ナタリーの提案したネットによるリストラ宣告を会社が受け入れることになり、今までの生活が脅かされる危機に!
ネットのリストラ宣告に反対したライアンにナタリーの教育係が言い渡される。
果たして、夢の1000万マイル到達は実現するのか!?

一見クールにビジネスに徹しているように見えるライアンも、実は自分が傷つかないように予防線を張っているのではないかと思う。
いじめられっこが傷つかないように鈍感になるのと似ている。
でも、表立っては現われなくても、どこか深い所がやっぱり傷ついている。
ライアンはこれから職を失う人達の慰め役に徹し、諦めた夢を実現する機会だと言ったりする。
しかし、それもどこまで当人のことを思って言っているかは分からない。
自分の仕事がすんなりと運ぶようにとの方便かもしれない。
というか、そうなんだろうなぁ…と思う。
アレックスに出会ってから、ライアンは少しずつ変わり始める。
バックパックにもう少し荷物を詰めてみたい気になっていく。
一方で、ネット世代の期待の新人ナタリーも実際に、クビを言い渡される人々と関わっていくことで変わっていく。
ドライに見える彼女だが、実は恋人を追いかけて、わざわざこの会社にやってきたという情熱の持ち主。
そして、出張中に届いた恋人から別れを告げるメールに激しく傷つく。
このことで、自分がやってきたことの意味が分かったんじゃないかと思ったんだけど……
アレックスを妹の結婚式に誘ったり、だんだんと何かに縛られるのもいいんじゃないかと思い始めたライアンを待つ結末がほろ苦いよね。
今までの彼の人生のしっぺ返しなのかな~とも思うのですが……

彼の言うように人は一人で死んでいく。
集団自殺するような人たち以外は。
そして、生まれてくる時もやっぱり一人だ。
ラストシーンをどう読み取るべきなのか分からないけど、希望は感じられないな~私は。
いったん揺らいでしまった自分の人生哲学とどう折り合いをつけるか……、難しい問題です。

ジョージ・クルーニーは特に好きというわけでも、個人的には男前と思っているわけでもないのですが、今回はホントにいいかもと思った。
クールな男前さんがお似合いなんだけど、ちょっと情けない感じも漂ってるし、アレックスと出会ってからの何て言うか恋する中学生みたいな可愛らしさもいい。

ともあれ、ただマイルを貯めるという手段や過程である筈のものが目標となってしまっていた彼の最終目的地が気になるところです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]